上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Spec
Model  HI-MID-B-L
Surface Amundsen Cloth
Size L/42×33×0.3cm
Color  NavyBlue 
Hardness MID

1212.jpg

Made in Japan

↓飛燕を使用してAIをplayしてみた↓(やっつけです。
[広告] VPS


-感触-
ファーストインパクトは、「なんじゃ!このサンドペーパーのようなざらざらわぁ!!」でした。
裏面はゴムを布目につけるだけでは不十分なので、特殊エンボス加工でプレイ中のズレをなくすようにされていた。
厚さは上記のSpec通り0.3cmで、特に使用していて、厚くもなく薄くもなく違和感はない。
しかし、表面のざらざらは衝撃だった。

-操作性-
使用マウスZOWIE GEAR - ZOWIE EC1 Black
使用ソールZOWIE Speedy Skatez BF
Dpi500 game in sensitivity 4.777
振り向き約40cm

単刀直入に言うと、しっかり動き、しっかり止まる
ただ、普通の布よりは滑る感じがする。なのに止まる!!

なぜなのか!?

‐ARTISANのサイトより‐

アムンゼン織地による滑りと止まり
起毛の無い細かな凹凸による織生地。
細い糸を使っているので繊細で軽い滑りが実現。それでいて止めやすい。誰にでもあつかいやすい。
amunzen.jpg
アムンゼン(Amunzen)とは
梨地組織の薄地の梳毛織物。愛知県の毛織物産地で、捺染のできる新しい毛織物として開発されたが、
当時南極探検家として有名であったアムンゼンにちなんでこの織物名とした。
梨地特有のざらざらした表面が特徴で、全体に高級感がる。用途:夏用衣料服


すばやい初動
布製としてはかつてない初動の速さ。細かな凹凸感が移動した距離を直感的に伝える。
ARTISAN製品初動の速さ順位
1. 紫電改
2. 紫電
3. 疾風
4. 隼
5. 飛燕
以前3番目の疾風を使用していて、今飛燕をいざ使用してみると、たしかにつまりを感じるものの、
プレイ面ではそんなに問題にならない。

速い滑りなのに止めれば止まる
軽快でクイックな操作ができる。それでいながら気持ちよく止まる。止まるから、止めるへ。
重い滑りで止めるしかなかった従来の製品を革新する Active Control。

毛羽立ちをおさえる特殊加工
毛羽立ちをおさえるための特殊加工。
元々起毛の多い生地では気づきにくいのですがパッドは毛羽立ちとの闘い。

-ポインタ跳び-
ZOWIE GEAR - ZOWIE EC1 Blackでは感じられない

-耐久力-
汗や湿気による滑りの変化防止、超平坦スポンジで「うねり」も孔もない、ラミネート加工なので滑走面が剥がれない

-価格-
S24.5 x 21 x 3 mm1,680 円
M31.5 x 24.5 x 3 mm2,280 円
L42 x 33 x 3 mm2,980 円
※製品サイズには誤差があります
このコストパフォーマンスは正直安すぎるの一言です。
さすがの日本産

使用していて一番感じるのは、上記で示したように、FPSプレイヤーのためを思う気持ちが、
いたるところに感じられるマウスパッドだ。一度使用してみる価値は十分にある。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ken6en.blog134.fc2.com/tb.php/156-2955a693
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。