上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界大会主催の韓国からの長旅から帰宅・・・帰宅移動時間約15時間

疲れた。

一日目
日本で前泊しネットカフェで
練習練習・・・環境はほぼ無音での練習
いい練習になりました。

二日目
飛行機で韓国到着
ついた瞬間に記者の三人ぐらいに囲まれ
フラッシュフラッシュ!!!
おいおい!俺達芸能人みたいだぞ!
一般人まで携帯で撮ってるしwww
みたいな流れで・・・
ホテルに到着した。

そこには沢山の選手がいて
AVAやFIFAやスタクラの
各国の頂点の方々が集まっていた
何がすごいってみんな服にスポンサーのマーク沢山ついてる。
プロやで・・・・プロ。

そして各国との食事が終わり
アメリカとネカフェで練習しにいくと話があったのだが
山奥のホテルなので交通手段がなく断念
その夜はみんなで部屋に篭り
最終打ち合わせをして寝る


三日目
アジア予選開幕

nihon.jpeg

ルールは大阪の陣決勝同様3セットで2セット先取勝利
死んだあとの発言またはデバイスに触れる行為を禁止

一戦目韓国
klanokui.jpeg
いきなりかーって感じだったけど
自分達の力をぶつけるにはちょうど良かった
結果1セット1セット獲って獲られて最後に6-6までもっていき
負けた。
むちゃ悔しかった。
けれど公式の世界戦で韓国が1セット獲られたのは初めてで
正直負けるかと思ったと選手達が言ってきた。
ムカツク

二戦目タイ
tai.jpg
試合前にちらちら後ろから見ていたが
まぁ・・・・野良のような動きで
AIMはあるけど負ける気がしなかった
結果はストレート

三戦目台湾
taiwan.jpeg
こいつらは前日のパーティーの時に
肩に我等のZOWIEのマークを入れたTシャツをきていた
奴等で・・・俺達に火をつけた
たぶんスポンサー契約しているのかな
AVA初めて11ヶ月ぐらいのプロ集団である
試合前に偵察にいった感想は
AIMはガチだった
立ち回りはうまいけど甘かった
というのが感想
そして試合結果1セット獲って獲られて6-6GGで負けた
甘えと疲労が出た試合だった。

四戦目中国
cyugoku.jpeg
中国四千年の歴史とはまさにこのことであると
言わんばかりの未知数の力が恐かった
一人AIMのあるARがいて他はそんなことはなかったが
前評判で韓国に中国は強いと言わせたぐらいの
力を持つ人たちらしく
たしかにグレの使い方と突撃力はかなりのものだった。

しかしここで決勝リーグへ進むには圧勝して
尚且つ韓国が台湾を圧勝するというのが
条件になっていた。
そして韓国がいった一言
「俺達も圧勝してやるからおまえらも圧勝しろよ」
「また決勝でやりたいからな」
と言ってきた
男前すぎだろ・・・ゴクリ
さすがプロ
エンターテイナーですな(’A`+

そして結果は中国に苦戦するも
2セット目のBSで7-0勝利

そして・・・明日の韓国対台湾の試合の結果を待つのみとなった

四日目
世界大会決勝リーグ


韓国宣言通りに俺達の苦戦した台湾を圧勝
イケメンすぎた。てかTUEEEEEEEEE
おかげで決勝リーグ進出
負けた台湾は俺達の試合に向かう熱い姿勢に心打たれたらしく
後ろから応援してくれていた
ありがとう

なんか頭痛くなってきた
ここからはやっつけで書いていくぜ
オランダ!
orada.jpeg
とにかく陽気な人たちだった
リーダーに関しては夜みんなが寝る時間になると
部屋中ピンポンしてまわり
おい!いまから飲むから2Fに集合だ!
とか
ほんとお祭り男だった
そして起きない選手には
動画撮影しながらリーダーの生ケツを寝顔に付けられる
所を撮影されるという地獄
とにかくいい人達だった
そして写真を見てわかるとおり
中央のリーダーはデバイス全部忘れて
すべて借り物&マウスパッドは借りれず
なにもなし・・・・・。え?これ?世界大会だよね?ワラ

ドイツ!
doitu.jpeg
とにかく若かった
若さのAIMって感じだった
そしてオランダと夜に悪乗りするクソガキ集団だった

アメリカ!
USA.jpeg
最高に最高で最高な人たちだった
一緒にいるとちょー楽しくて
はぁーまた会いたいな
とくにEMONGとは結構仲良しになった
ただ俺は英語が話せないので・・・・。
片言だけどすごい楽しい時間になった。
asobi.jpeg
決勝寸前の時に僕の隣に来たので
ちょうどフィッシュがいなく
一緒にプレイをして遊びました(。≖ิ‿≖ิ)
けれど彼はキーボードのボタン配置が特殊で
矢印キー移動の0がリロードという
変則プレイヤーでした
アメリカじゃよくあることらしいが
びっくりした( д)゜゜
そして写真はフィッシュのキー配置に苦戦中のEMONG


正直アジア予選のほうがきつくて決勝リーグの記憶がほとんどない
楽な試合はなく
一試合一試合の重みが半端なかった。

五日目
決勝戦韓国


朝一で台湾が練習試合をしたいと
いってきたので
決勝前に練習相手をしてもらった
この間は負けたが
三戦ぐらいしたのかな?
全部勝ち
勢いを付けさせてくれた
ありがとう

そして・・・・決勝

配信されていた通り
なすすべなくやられました。
ちょっと韓国だけ別次元な気がした。
AIM力もそうだけど場数からの圧倒的なプレイの安定力の差が
違いすぎた。

結果は2位でした。

胸をはっていいのかなこれって

とにかくがんばりました
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ken6en.blog134.fc2.com/tb.php/148-1633809b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。